県庁前第二展示場

2021年01月12日

平屋の現場がスタート

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

岐阜県庁前展示場の橋本です。

 

岐阜市内に平屋でご建築予定のお客様の現場がいよいよスタート致しました。

今月には「上棟」と言って、建物の骨組みが出来上がる予定です。

また写真などをUPしていけたらと思います。

 

最近非常に平屋の需要が増えてきたなぁと感じることも多く、

今回は、平屋ならではの一般的なメリットデメリットをお伝えできればと思います。

もしどっちがいいのか迷われている方がみえましたら参考にしてください。

 

 

 

【メリット】

①動線が少なくて楽。

 同じフロア内に全て必要なスペースが集まることになりますので、

 縦の動きがない分、動線が短くて済みます。

 洗濯物を一階から二階へ持っていき干すのも大変ですよね。

 平屋は何といってもこの動線が非常にコンパクトで済みますから最大のメリットと言えます。

 

 

②間取りの自由度が大幅にアップ

 基本的に設計する際には、構造上大事な柱や壁をバランスよく配置していくことで安全性を確保していきます。

 平屋の場合、一階にかかる建物荷重が小さくて済みますから、

 窓を大きくしたり、壁を少なくして部屋を広くしたり、天井を高くしたりと、二~三階建てに比べ自由度が増します。

 生活するうえで間取りの使い勝手は非常に大事になりますのでメリットのひとつと言えると思います。

 

 

③建物のアフターメンテナンスがかかりにくい。

 建物は建築後のメンテナンスも重要になります。メンテナンスしなくてもいい家は世の中ないと思います。

 二階建てに比べれば、建物高さが無い分、足場を組む費用も安くすみます。

 防水メンテナンスが必要なバルコニーもありませんから、費用はかかりません。

 このようにメンテナンスにかける費用も少なくて済むのはメリットですね。

 

 

④バリアフリーの高齢者対応がしやすい。

 これはお住まいになる方の年齢層や家族構成がかかわってくるお話ですが、

 皆さんいつかは年を重ねて高齢者になられると思います。

 段差のない生活で、転倒のケガのリスクなども少なくでき、老後も安心して暮らせると思います。

 

メリットの大きい平屋。

ぜひご検討してみてください。

 

デメリットは次回お話したいと思います。

本日もよろしくお願い致します。

 

 

■WEB来場予約はこちらから
https://royalwood.co.jp/exhibition/

■ロイヤルウッドの施工事例はこちらから
https://royalwood.co.jp/residence/

■ロイヤルウッド公式Youtubeはこちら
https://www.youtube.com/channel/UCmZSlk5pKLguM3eZz-nmLag/featured?sub_confirmation=1

■ロイヤルウッド公式instagramはこちらから
https://www.instagram.com/royalwood.fanpage/

■ロイヤルウッド公式facebookはこちらから
https://www.facebook.com/royalwood.fanpage/

 

RESERVATION

QUOカードプレゼント!! QUOカードプレゼント!!

お近くのロイヤルウッド展示場に、
お気軽にお越しください。