神宮東展示場

2022年01月14日

木の温もり

明けましておめでとうございます。

神宮東展示場の鈴木です。本年もよろしくお願い申し上げます。

 

新年、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

寒さの厳しい日々が続きますが、体調管理もしっかりしながら、良い一年のスタートを切りましょう。

 

さて、本日は木の温もりについてお話させて頂きます。

皆様は鉄の温もり、コンクリートの温もりとお聞きしたことはあるでしょうか?

断熱性や気密性が高い鉄骨造やRC造(鉄筋コンクリート造)でもなかなか耳にしない言葉だと思います。

ではなぜ木だけ温もりがある、温かみがあると称されるのでしょうか?

その理由をお話させていただこうと思います。

1.熱伝導率が低い

  木には細胞壁で囲まれた無数の空隙があり、そこにたくさんの空気が含まれています。

  そして、空気の粒子はまばらで、対流せずに留まっている状態では熱を非常に伝えにくい性質があるため、木は熱伝導率が低い、

  つまり熱を伝えにくいことになります。

  ※鉄は木の約400倍以上の熱伝導率、コンクリートは木の約10倍以上の熱伝導率

 

2.アースカラー

  アースカラーとは木や石、土など自然物をイメージした色のことです。

  そのため、自然の豊かさや温かみを直に感じられる木の色は安らぎの空間を生み出します。

 

3.手触り、足触り

  金属やプラスチックに比べると木材が摩擦が少なく、滑りやすいこともあり、木を触るとさらさらする、すべすべするといった

  触っていて気持ちのよさを感じられる方が多い。

 

したがって、素材自体の温かみ、視覚、触覚あらゆる側面から見て木からは温もりが得ることができます。

 

こちらの神宮東展示場は木造の展示場です!

ぜひ気軽に足を運んで頂き、木の温もりを体感してみてください!

ご来場お待ちしております。

  

 

 

■WEB来場予約はこちらから
https://royalwood.co.jp/exhibition/

■ロイヤルウッドの施工事例はこちらから
https://royalwood.co.jp/works/

■ロイヤルウッド公式Youtubeはこちら
https://www.youtube.com/channel/UCmZSlk5pKLguM3eZz-nmLag/featured?sub_confirmation=1

■ロイヤルウッド公式instagramはこちらから
https://www.instagram.com/royalwood.fanpage/

■ロイヤルウッド公式facebookはこちらから
https://www.facebook.com/royalwood.fanpage/

RESERVATION

QUOカードプレゼント!! QUOカードプレゼント!!

お近くのロイヤルウッド展示場に、
お気軽にお越しください。