岡崎中日展示場

2021年04月27日

★カーテンの種類★

 

こんにちは、岡崎中日店の里です。

気温も上がってきて心地よい日が続いてますね♪ぜひモデルハウスにも足をお運びくださいね。

本日はカーテンの種類についてご紹介しようと思います。カーテンは注文住宅の場合、一番最後に決めることなのですが

インテリアの印象をガラッと変わるためカーテンのイメージを予め持っておきながら内装を決めていくことがおススメです!

カーテンと言いましても大きく3つ種類がございます。

①ドレープカーテン  ②シェード  ③ブラインド

 

①ドレープカーテンは皆さんご自宅でも使用されているのではないでしょうか?その中でも生地の量で変わってきます。

 

一番左の3つ山はカーテンの仕上がり幅の2倍の生地を使います。オーダーカーテンで一般的なスタイル

中央の2つ山はカーテンの仕上がり幅の1.5倍の生地を使います。既製品に一番多いスタイル

右のフラットはヒダがなく生地の質感やデザインを楽しむことができます。

 

②シェード

  

左は「プレーンシェード」比較的どんな生地にも対応できるため素材感・柄を活かせます。

中央は「シャープシェード」横に均等に細いバーが入りきれいな水平ラインが出ます。薄手の生地を使うとより印象的です。

右は「ロールスクリーン」生地を巻き上げるタイプで生地の模様を楽しめるので、柄を付ければファブリックパネル風にもなります。

 

③ブラインド

  

 

左は「カラーブラインド」最近はアルミが主流でカラーも豊富です。色の組み合わせが自由でオリジナルなブラインドができます。

中央は「ウッドブラインド」羽根部分が木製なので折れる心配がありません。木のぬくもりとスタイリッシュさが魅力的です。

右は「縦型ブラインド」縦に並んだ羽根を左右に開閉するタイプで色はもちろんですがアルミ・布など素材の組み合わせも可能です。

 

ぜひお家のインテリアを決める際はカーテンも一緒に決めていきましょう。ショールームにも展示がたくさんしてありますので

見に行くのも良いですね♪

 

それでは本日も宜しくお願いします!!

 

 

 

 

■WEB来場予約はこちらから
https://royalwood.co.jp/exhibition/

■ロイヤルウッドの施工事例はこちらから
https://royalwood.co.jp/residence/

■ロイヤルウッド公式Youtubeはこちらから
https://www.youtube.com/channel/UCmZSlk5pKLguM3eZz-nmLag/featured?sub_confirmation=1

■ロイヤルウッド公式instagramはこちらから
https://www.instagram.com/royalwood.fanpage/

■ロイヤルウッド公式facebookはこちらから
https://www.facebook.com/royalwood.fanpage/

RESERVATION

QUOカードプレゼント!! QUOカードプレゼント!!

お近くのロイヤルウッド展示場に、
お気軽にお越しください。