神宮東展示場

2021年04月06日

間取りを考える時のポイント☆part4

こんにちは!

神宮東展示場の小田です!!

間取りを考える時のポイント☆part4をお送り致します☆☆

 

今回はリビングとキッチンの関係性についてです!

 

お住まいをお考えの皆様、突然ですがリビングとキッチンがオープンに繋がっているか、それぞれ区切られているか。

どちらがお好みですか??

 

少し前まではとにかくリビング・ダイニング・キッチンはオープンに!!といったご要望を多く頂いておりました。

キッチンは独立させたいといったご要望は少なかったです。

 

でも今までのブログでも書いてきましたが、この場合にもメリット・デメリットがあるのです!!

オープンにする場合・・・

キッチン作業中に孤立しない!

お子様に目が届く!!

などといったメリットがあり、逆に

お客様がリビングでお寛ぎの際、キッチンが丸見えになってしまう・・・

リビングで見ている音とキッチン作業の音が重なってしまう・・・

キッチンの匂いがリビングにいってしまう・・・

などといったデメリットもあります。

 

私がいる神宮東展示場では上にあります写真のようにセミオープンになっております!

こちらは実は上記デメリットを一部改善しています。

 

リビングとキッチンの間に腰高さ程度の壁で仕切っております。

こうする事で座っているソファーからの目線は少し遮り、立って使うキッチンからは全体を見渡すことが出来るのです!!

 

上記は工夫の一部紹介ですが、弊社展示場では全ての建物のLDKに仕掛けをしております☆★☆

是非お近くの弊社展示場でご体感下さいませ!!

 

 

 

■WEB来場予約はこちらから
https://royalwood.co.jp/exhibition/

■ロイヤルウッドの施工事例はこちらから
https://royalwood.co.jp/residence/

■ロイヤルウッド公式Youtubeはこちら
https://www.youtube.com/channel/UCmZSlk5pKLguM3eZz-nmLag/featured?sub_confirmation=1

■ロイヤルウッド公式instagramはこちらから
https://www.instagram.com/royalwood.fanpage/

■ロイヤルウッド公式facebookはこちらから
https://www.facebook.com/royalwood.fanpage/

RESERVATION

QUOカードプレゼント!! QUOカードプレゼント!!

お近くのロイヤルウッド展示場に、
お気軽にお越しください。