刈谷・知立展示場

2020年03月16日

自分らしいインテリア

こんにちは。
刈谷・知立展示場の うじし です。

今日は自分らしいインテリアづくりについてお話ししたいと思います。
理想のインテリアを作るために必要な3つのポイントをご紹介します。


1.具体的なイメージを固める。

 例えば、「何となくシンプルでナチュラルな感じ」というのではなく、

 「ダイニングテーブルはパイン材で光沢がないもの」というように

 求める材質や質感をより具体的にイメージするといいです。

 街のインテリアショップやカフェ、インターネットで見つけた好きな

 スタイルをスクラップしておくと良いでしょう。



2.ライフスタイルを振り返る。

 家族構成やそれぞれの好み、ライフスタイルに合わせて機能性も必要です。

 生活するうえで部屋に必要な機能を考えます。

 オープンな飾り棚はオシャレで物が取り出しやすい反面、ほこりが溜まり

 やすかったり、片付けがされていなければ雑多な雰囲気になり、お掃除や

 片付けが苦手な人には不向きになります。

 現在使っているお部屋で不都合な点、気に入っている点をリストアップして

 みるのも良いでしょう。



3.予算に合わせた計画を立てる。

 いくらお金をかけても良いという人は少ないと思います。

 しかし、予算が限られているからとはいえ中途半端に妥協したりして、後々

 後悔もしたくありません。

 予算が限られているからこそ、工夫する楽しさ、考える楽しさもあります。

 まずは、全体のプランを決めておくことが大切です。

 目指すところは、小物まですべてのインテリアの調和が取れたスタイルを

 完成させることかもしれませんが、優先順位をつけて、少しずつ揃えていく

 つもりでプランを考えていくと良いでしょう。



愛着が持てる自分たちだけのお家づくりを是非楽しんでください。

では本日も宜しくお願いします。

PAGE TOP