県庁前第二展示場

2020年01月08日

七草粥

こんにちは。
岐阜県庁前展示場の清水です。

年末年始のお休みは、楽しめましたでしょうか?

昨日は、1月7日で七草粥を食べる日!!




我が家も、この日は毎年『七草粥』を食べています。
お正月に美味しいものばかり食べ過ぎて、胃を休める為に食べた方が良いって
言われてきましたが、調べて見たら本来の意味は違ってました。




本来は、人日の節句という五節句のひとつだそうです。
人日とは文字通り、人の日という意味で7種の若葉を粥に入れて
無病息災を願っていたことに由来します。

元々は、平安時代に中国から伝わり、江戸時代に五節句のひとつとして
日本では定着したようです。

残念ながら、日本人でお雑煮を食べる割合は90%以上の方が
食べているそうですが、七草粥は20%以下ぐらいだそうです。

今年、食べられた方も、食べられなかった方も、
来年は、ご家族の無病息災を願って、
是非、食べてみてください。

それでは、本日も宜しくお願い致します。

 

 

 

PAGE TOP