現場紹介

2020年01月03日

2020年が始まりました!

新年あけましておめでとうございます。

刈谷・知立展示場の うじし です。

いよいよ2020年が始まりました!

「2020」という節目の年であり、今年は東京オリンピックもありますので

一生の思い出に残る 特別な一年にしていきたいと思います。

皆様にとっても、特別な良い一年となることを心よりお祈り申し上げます。



さて、昨年末にお引き渡しさせていただいたお客様のお家をご紹介させて

いただきます。



2020年のお正月を新居で気持ちよく、お迎えされたのではないでしょうか。

こちらのお客様は、木の温もりにこだわったお家づくりをされました。

リビングダイニングは大胆に梁を見せたり、壁一面に木を貼り込んでいます。

床材は、木の節が見える床材でとてもナチュラルな雰囲気があります。



キッチン前には象徴的な3本の柱が建てられており、空間を壁で仕切らず

柱で空間を分けることで、LDKの一体感を持ちながら、丸見えにならない

工夫がされています。 



お家の中に入ると、視覚と触覚から木の温かさを感じて、嗅覚から自然の

木の香りを感じることができます。

あらためて、木のお家というのは 気持ちが安らぐ ことを実感しました。


本年も、たくさんのお客様と出会い、お客様こだわりのお家づくりの

お手伝いをさせていただき、完成・ご入居時の感動をお客様とご一緒に

感じさせていただければ幸いに思います。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

PAGE TOP