刈谷・知立展示場

2019年11月08日

断熱材

おはようございます。

刈谷・知立展示場のやましたです。

 

最近は寒暖差も大きく体調管理が難しいですね。

体調を崩さないよう気を付けてください!

 

本日は多くご質問を頂きます断熱材についてご紹介したいと思います。

 

住宅で多く使われている断熱材では

・ロックウール

・グラスウール

がございます。

ロックウールとは玄武岩や安山岩を原料として作られる人工の鉱物繊維のことで

岩が原材料なだけあって、耐火性に特に優れている事が大きな特徴です。

 

グラスウールとは、リサイクルされた硝子から作られた人工のガラス繊維で

これは日本で最も主要な断熱材のひとつになっており、リフォームの時にもよく使用されます。

 

 

 

ロイヤルウッドではロックウールを使用させて頂いております。

そのほかにも吹付断熱のアクアフォームもご使用して頂くことも可能です。

 

ロックウールよりも断熱が高く実際に刈谷・知立展示場にも採用させていただいております。

これからの寒い冬に実感できると思いますのでぜひ一度ご体感しに来てください。

それでは本日も宜しくお願い致します。

 

PAGE TOP