県庁前第二展示場

2019年03月05日

塗り壁材☆

こんにちは。県庁前第二展示場の八代です<(_ _)>

最近は暖かい日が多くなってきたので、休日は外出をする事が増えてきた今日この頃ですが、

皆様はいかがお過ごしでしょうか♪


さて本日は、県庁前第一展示場内の和室やリビングにも使用されている塗り壁材「漆喰」「珪藻土」のお話です☆

クロス施工が主流ではありますが、これらの塗り壁材には様々な性能があるので、トイレやリビング、下駄箱空間など、空間ごとで

クロスや塗り壁を使い分けてみても良いのではないかと思います!


□「漆喰」… 第一展示場 リビング内施工



消臭効果があり、ニオイのもととなる細菌を分解してくれるので、クロス施工に比べると圧倒的に生活臭の軽減に効果があります。

また、調湿性能があり、室温や湿度が一定に保たれやすいというのも特徴です。

防火効果もあるので、万が一の火事の際、クロスに比べて火の回りが遅く最小限の被害でとどめる事も可能です。


□「珪藻土」… 第一展示場 和室内施工



漆喰よりもさらに湿気を吸う力が大きいので、湿気に困っている際はとても有効なのです。消臭性能や防火効果は漆喰と同様に効果が

あるので、調湿効果を特に重要視されたい際は珪藻土を利用するのが良いかもしれませんね。


ロイヤルウッド第一展示場内に施工がされておりますので、塗りの質感や雰囲気を味わってみたい方ぜひご見学ください(^_-)-☆

それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します♪

 

PAGE TOP