岡崎展示場

2019年03月03日

こだわりリビング

おはようございます。
岡崎展示場の竹内です。

さっそくですが!
今回は、リビングについて書かせて頂きます(-ω-)/

リビングは家族が集まる大切な空間です。そこに集まる時間が長いからこそ、こだわりのある居心地の良い空間にしたいもの。
そんなリビングで後悔しないために!
先日、私が読んだ本に掲載されていたものをご紹介させていただきます。


リビングに取り入れて良かったのは??
家を新築される際に、リビングを一工夫して良かった
点をランキング付けしたものです。

1位 造作収納 30%
家族の物が集まるリビングを造作収納ですっきり広々
 
すっきりと片付いたリビングで心地よく過ごしたいと、根強い支持のあるリビング収納。
 なかでも壁面収納を造作し、空間をムダがなく広々使え、かつオシャレであるという声が多いようです。



2位 畳コーナー 25.0%
家事、来客用スペースとフレキシブルに使える
 
洗濯物を畳んだり、
引き戸をつけて来客用の寝室にしたり
と使い勝手が良く、暮らしの中に安らぎも生まれ、より贅沢な空間に
 なります。


3位 吹抜け 24.5%
4位 アウトドアリビング 16.5%
5位 スタディーコーナー 16.0%


ぜひ、皆様も
新築される際に参考にしてみて下さい。
ロイヤルウッドの展示場のリビングも他では観れないようなデザインになっておりますので、

足を運んで頂ければ幸いです(^^)

本日も宜しくお願い致します。

PAGE TOP